飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせましょう

飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせましょう

2018/04/05 木曜日 健康・医療

狂犬病は、犬だけでなく、人やほかの動物にも感染し、発症するとほとんど100%死に至る病気です。世界中で毎年約55,000人が狂犬病で死亡しています。

毎年4月は県内市町で犬の狂犬病予防注射が行われます。犬を飼っている人は、住んでいる市町の広報などで日程等を確認し、必ず狂犬病予防注射を受けさせましょう。よく行く動物病院でも予防注射は受けることができます。

犬の飼い主は狂犬病予防法で定められた下記の義務を必ず守ってください。

1 飼い犬の登録

2 狂犬病の予防注射を受けさせること

3 犬の鑑札(登録票)と注射済票(注射を受けた証)を飼い犬に付けること

※注射及び登録は有料です。

狂犬病予防注射の日程や登録等の手続きについては、住んでいる市町役場に相談してください。

 

※参考※ 狂犬病について(厚生労働省より)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/

「みえ国際ウィーク2018」 取組の募集

2018/04/05 木曜日 健康・医療

「みえ国際ウィーク2018」 取組の募集

「みえ国際ウィーク2018」を、2018年5月19日(土)から6月3日(日)まで行います。上記期間中、国際的な取組をしていただける市町や企業、団体等を下記のとおり募集します。ぜひ、応募してください。

みえ国際ウィークとは

サミット開催による経験を県内のグローバル人材の育成・活躍につなげるため、サミット開催日である5月26日、27日の前後2週間程度を「みえ国際ウィーク」と定め、国際的な取組を集中的に行うこととしています。

応募できる人(団体)
 国際交流や国際貢献など、国際的な活動をしている県内の市町、企業、団体等(個人事業主を含む。)

 募集期間
 2018年6月1日(金)まで

(早く応募いただいたものから、ホームページに載せていきます。)

取組内容の例

・世界各国の踊りや歌を紹介するフェスティバルの開催

・海外経験のある人を講師とし、海外と日本の違いについて学ぶ講演会 など

※詳細や応募用紙等には、以下のURLをご参照ください。(日本語のみ)

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030300125.htm

申込・お問合せ先

三重県雇用経済部 国際戦略課 国際企画班

TEL:059-224-2844 / FAX:059-224-3024

メール:kokusen@pref.mie.jp

チラシ(pdf)はこちらへ→http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000767563.pdf