アトリエ エレマン・プレザンの宝もの展

2013年2月9日(土)~3月10日(日)に津市で「アトリエ エレマン・プレザンの宝もの展」が開催されます

2013/01/30 水曜日 文化・レジャー

アトリエ エレマン・プレザンの宝もの展

-アール・イマキュレ(無垢の芸術)の世界-

アトリエ エレマン・プレザンは、ダウン症の人たちのためのプライベートアトリエです。「エレマン・プレザン」とは「現在の要素」を意味し、現在というこの時代、場所において、重要な構成要素でありたい、という理想から名づけられました。現在は、三重県志摩市と東京都世田谷区の2ヵ所のアトリエで、ダウン症の人たちによる絵画や銅版画、彫塑などの制作を行っています。今回の催しを通じて、多くの方々にダウン症のアーティストたちの素晴らしい感性にふれていただくとともに、国内外で高く評価されているアトリエ エレマン・プレザンの活動を知っていただく機会になればと思います。

 

日 時:平成25年2月9日(土)~3月10日(日)9:00~19:00

(*休館日 2月12日、18日、25日、3月4日)

会 場:三重県立図書館 文学コーナー(2階)

津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センター内

お問合せ:059-233-1181(日本語のみ)

 

atelier01 atelier02

熊野古道写真学校作品展

2013/01/30 水曜日 文化・レジャー

1月26日(土)~2月11日(月)に尾鷲市で「熊野古道写真学校作品展」が開催されます

平成24年4月に熊野市を舞台に開催した「第6回熊野古道写真学校」の参加者と講師の先生が写した熊野の風景を展示します。少し早い熊野の春をお楽しみください。

 

日 時:1月26日(土)~2月11日(月)9:00~17:00

場 所:三重県立熊野古道センター

住所:三重県尾鷲市向井12-4

TEL:0597-25-2666

*入場無料

foto-expo