三重県リバウンド阻止重点期間(2021年10月1日~14日)

三重県リバウンド阻止重点期間(2021年10月1日~14日)

2021/10/04 月曜日 お知らせ, コロナウイルス

三重県内の新型コロナウイルスの感染者数は、県民の皆様のご協力により、9月以降に減少しました。しかし、まだまだ医療提供体制には多くの負荷がかかっています。

2021年10月1日~14日を「三重県リバウンド阻止重点期間」(日本語のみ)として、三重県全域で対策を続けます。ご協力をお願いいたします。

県民の皆様へ

  1. 外出や移動をするときには混雑している時間や場所をさけてください。
  2. 感染者が多数発生している県外の地域へのへの移動はしないでください(生活の維持に必要な場合を除く)。
  3. バーベキューやキャンプなど、屋外であっても、大人数・長時間の飲食はしないでください。少人数、短時間の飲食であっても、感染防止対策を徹底してください。
  4. 体調に異変を感じた場合は、外出や人との接触を避け、家庭内でも家族とは別室で過ごし、マスクを着用してください。早期に身近な医療機関に相談してください。
  5. Go To Eat食事券は、テイクアウト、デリバリーにて利用してください。

事業者の皆様へ

  1. 飲食店は、営業時間を20時までとしてください。「あんしんみえリア」認証店は、21時まで営業できる緩和措置を受けられます。
  2. 飲食店は、感染防止対策を徹底してください。
  3. 集客施設では、発熱している人や感染防止対策(マスク・手指消毒など)をしない人の入場を避けてください。
  4. 飲食店や観光施設においては、感染防止対策の認証制度である「みえ安心おもてなし施設認証制度『あんしん みえリア』」を積極的に活用してください。

相談窓口

  • 新型コロナウイルス感染症について、困りごとがある人は、

みえ外国人相談サポートセンター(MieCo)(電話番号080-3300-8077)に相談してください。

対応言語は、英語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、中国語、韓国語・朝鮮語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タイ語、日本語です。

  • ワクチンの予約等で困りごとある人は、

みえ外国人コロナワクチン相談ダイアル(電話番号080-3123-9173)に相談してください。

対応言語は、英語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、中国語、韓国語・朝鮮語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タイ語、日本語です。

  • ワクチンの副反応について、質問・相談をしたい人は、

新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口(電話番号059-224-3326)をご利用ください。

対応言語は、英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語、韓国語・朝鮮語、日本語です。

2021年10月1日から自転車損害賠償責任保険等への加入等が義務化されます

2021/10/04 月曜日 お知らせ, コロナウイルス

2021年10月1日から自転車損害賠償責任保険等への加入等が義務化されます

万が一の交通事故に備え、被害者の救済、加害者の経済的負担を減らすため、「三重県交通安全条例」において、「①自転車損害賠償責任保険等への加入」と、「②自転車損害賠償責任保険等への加入の確認等」が義務になりました。

施行日(条例第25条及び第26条)

令和3年10月1日

対象者

  1. 自転車損害賠償責任保険等への加入(条例第25条)

(ア)自転車運転者(未成年者を除く)

(イ)保護者(監護する未成年者が自転車を運転する場合)

(ウ)自転車利用事業者

(エ)自転車貸付事業者

  1. 自転車損害賠償責任保険等への加入の確認等(条例第26条)

(ア)自転車の小売を業とする者

(イ)自転車貸付事業者

自転車損害賠償責任保険等への加入等(条例第25条及び第26条)にかかるQ&A(日本語のみ)

https://www.pref.mie.lg.jp/ANZEN/HP/m0053500130.htm

自転車損害賠償責任保険等の取扱事業者(日本語のみ)

https://www.pref.mie.lg.jp/ANZEN/HP/m0053500118.htm

過去のMieInfoの記事「三重県交通安全条例が制定されました」

https://mieinfo.com/ja/jouhou/sonota/mie-koutsu-anzen/index.html

問い合わせ先

三重県 環境生活部 くらし・交通安全課 交通安全班

〒514-8570 津市広明町13番地

電話番号:059-224-2410