大人のマスク着用について

大人のマスク着用について

2022/06/07 火曜日 お知らせ, コロナウイルス

(子どものマスク着用についてはこちらをご覧ください)

2022年5月に、マスク着用についての政府の新しい方針が示されました。

  • マスク着用はこれまでと同様、基本的な感染防止対策として重要です。一人ひとりの行動が、大切な人と私たちの日常を守ることにつながります。
  • 屋外では、人との距離(2m以上を目安)が確保できる場合や、距離が確保できなくても、会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 屋内では、人との距離(2m以上を目安)が確保できて、かつ、会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 高齢の方と会う時や病院に行く時は、マスクを着用しましょう。

屋外では

人との距離(約2メートル)が確保できる 人との距離(約2メートル)が確保できない
 

会話をする

 

 

マスク必要なし

 

マスク着用推奨

 

会話をほとんどしない

 

 

マスク必要なし

 

マスク必要なし

屋内では

人との距離(約2メートル)が確保できる 人との距離(約2メートル)が確保できない
 

会話をする

 

 

マスク着用推奨

 

マスク着用推奨

 

会話をほとんどしない

 

 

マスク必要なし

 

マスク着用推奨

マスク着用について(厚生労働省作成)

MieMu「集まれ!三重のクジラとイルカたち」のお知らせ

2022/06/07 火曜日 お知らせ, コロナウイルス

MieMu「集まれ!三重のクジラとイルカたち」のお知らせ

三重県総合博物館(MieMu)では、企画展「集まれ!三重のクジラとイルカたち」を開催します。

三重は、古くから人と海との関わりの深い地です。そのような三重の海にはさまざまなクジラが生息し、また回遊してきます。生きものとしてのクジラはもちろんのこと、古くからの漁や祭りなど、三重のクジラとイルカについて、まるごと学べる企画展です。

ぜひご家族やお友達とお越しください。

(1)期間:令和4年7月2日(土)から9月11日(日)まで

休館日:毎週月曜日(7月18日は開館、7月19日は休館)

(2)開催時間:9時から17時まで(最終入場は16時30分まで)

(3)会場:三重県総合博物館3階 企画展示室(津市一身田上津部田3060)

(4)観覧料:【クジラ展のみ】一般800円、学生480円、高校生以下無料

【クジラ展と基本展示室】一般1,050円、学生630円、高校生以下無料

(5)展示内容:

  • 第1章 たくさんのスナメリを育む伊勢湾
  • 第2章 熊野灘にやってくるクジラたち
  • 第3章 クジラと人びとの関わり

また、参加費無料の講演会もあります(事前申し込みが必要です)。

詳細はこちら(MieMuチラシ)

問い合わせ先(日本語のみ)

三重県総合博物館(MieMu)

〒514-0061 津市一身田上津部田3060

電話番号:059-228-2283

メールアドレス:MieMu@pref.mie.lg.jp